具体的にあなたにとって有益だと感じられた事を教えてください
​【演奏】

ハーモニーが暗譜できない事についてこれまでやっていた事以外の多方面からの考え方が理解できた
 

歌や楽器演奏、仕事とどの分野でも力が入り過ぎている時の解決策と言うか、もう一つの考え方を教えて貰って、実際に試しながらそれらを行う事ができると言うのは、とても楽しく有益だと思いました。
 

楽器を持つとき、まず身体のどこを意識し、次にその姿勢に楽器を近づけるというところはとても具体的で、音の変化が自分にもわかったので有益だなと思いました。
 

PC作業も演奏も日常生活も共通しているところがあると気づけたこと。

カクカクしてた音に丸みができたように感じました。
 

また人それぞれ生きてきた環境は違うので、人と同じものを目指すのでなく、自分の演奏をしっかり受け入れ、今、私なりにその曲から感じできる表現をしていこうと思います。

楽しいレッスンをありがとうございました。敢えてアレクサンダーテクニックについて事前に調べずに受けたのが良かったのか、とても心と体に馴染む考え方だと思いました。歌う時に力が入りすぎる事と仕事柄肩の痛みが続いている事を自分の問題点としましたが、その場で希望やこれまでの経緯などをしっかり聞いて下さっているうちに、更に自分の体について知る事ができた。

これからロングトーンやスケール練習に加えて、体の部位の意識も加えようと思います。特にロングトーンをしてる時に、そのことがいかせそうです。 演奏をうまくするレッスンはあっても、自分の気づきのレッスンはなかなかないので、広まっていくといいですね。それがオンラインでもできて、的確なアドバイスにより、自分に変化がわかるのは、本当に素晴らしいことだと思います。

楽器に体を合わせるのではなく、楽器が寄り添ってくれると発想が変えられたので、気が楽になりました。自分の体格に合った顎当ての高さや構え、弓の持ち方を見つけようと思いました。

 

体の声を聞くということと、空間の捉え方、ピアノや机への座り方、ピアノをひ前の腕の動きへの意識が変わった

ピアノを弾く時の心構えが変わった

具体的にあなたにとって有益だと感じられた事を教えてください。

PC作業も演奏も日常生活も共通しているところがあると気づけたこと。
 

自分が何ができないと思っていてそれについてわかっているけど逃げてる事に向かわせてくれた
 

自分の体を理論的、観念的に理解する事がとても面白く楽しい事だと分かった事です。

肩と首の痛みが軽減したり、体が軽くなった気がした。
 

体に注目し、どのようにしたら心地よいかを試す時間を取ることができた
 

肩の痛みが軽減した事。体を揺らす事で、首の周りが軽くなる感じも少しわかった事です。

今まで、気づかなかったことに気づけたことです。少しの意識の掛け方で自分の内面に気づけたことは大きな発見でした。

 

自分にぴったりのアドバイスをわかりやすく教えてもらい、その上すぐに実践できるテクニックばかりでした。

首がマシュマロみたいに柔らかい、という表現が衝撃でした!でもそのおかげで、いかに自分が常に余分な力を入れているか、動きが硬いかが理解できた。セッション後も、たまに思い出して、「ゆらゆら~」をやっています。

明らかにありました。身体が楽になります。

歩き方が変わり、足の痛みが軽減された。身体全体が楽になった。

 

自分の体そのものについて意識が向かうようになった。

意識の持ち方で頭が軽く、首が長くなる感覚を覚えました。空間を認識することでバランスを取ることを思い出させていただきました。

頭と首の境目の場所があんなに高い位置だったとは新鮮でした。体験会では姿勢が良くなったような、力が抜けたような不思議な感覚がありました。

 

身体と心がどれほど密接につながっているか。痛みを感じていた箇所だけでなく、感じていない箇所に滞りがあることにも気付きました。身体に意識を向けて脱力することによって、そこに空間をつくることができ、とても楽になりました。周りの空間や身体の構造を意識することで痛みも緩和され、ピアノも楽に弾けるようになりました。また、身体の使い方のくせにも気づき、徐々に自分の身体が変わってきていることを実感しています。

今までどの様なことに悩まれていましたか?何か他の方法を試したことはありましたか?

弾きこむ時間とパソコンでの楽譜作成時間は比例して増加傾向にありますが、そうすると後頭部はじめ背面の不調が出てくること。

発声の際に口・喉周りに力が入ってしまう(最近随分良くなりました)。慢性の上咽頭炎で、寒い時期になると喉を傷めてステージにも支障が起きやすい。肩こり、腰痛。

 

首肩のコリ。整体を受けたり、ヨガをしたりして良くはなったものの、完治していません。

この講座はどの様な方にオススメだと思われますか?

漠然とした不安や、痛みが慢性化しているかも…と思う方はぜひ門をたたいて見られると発見があると思いました。

 

身体に余計な力が入りやすい方や、自分の身体の作りに興味があるという方にお勧めだと思います。

 

慢性的な痛みを抱えている方、思うように身体を使えない方