【参考文献】

📙

自己の使い方

F.M. アレクサンダー (著)

アレクサンダーテクニック創始者による著書。

彼は4冊の本を残していますが、入門としてはこの本がオススメです。

📕

NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 新版

マーシャル・B・ローゼンバーグ (著)

NVC、非暴力コミュニケーションのバイブル的な本。

自分を知るだけでなく、他人とのコミュニケーションを学びたい人にはオススメ。

📗

ネガティブ・ケイパビリティ 答えの出ない事態に耐える力 (朝日選書)

帚木蓬生  (著) 

アレクサンダーも短絡的にすぐ結果を得ようとする態度をend-gaining(結果の先取り、というような意味)と呼び、​注意を呼びかけています。私たちの習性としてすぐに答えを求めたくなるが、そうしないこととは。

臨床40年の精神科医である著者が「負の力」を多角的に分析しています。

📘

弓と禅

オイゲン・ヘリゲル (著)

弓道を学んだドイツ人哲学者ヘリゲル。心身の関係を禅、弓道の世界から学びたい人にオススメの本。